「食の楽しさ」と「感謝の心」につながる食育活動

食事スタイル

ブッフェ形式や、ファミリースタイル(大皿でとりわけ)などを取り入れ、自分で食べる量を決めることで完食を目指す事につながり、食べる意欲を高めていきます。 また、配膳を通して食べ物や物を大切に扱うことや食事のマナーが身につきます。

おやつ

子どもたちが楽しみにしているおやつ。一度の食事で食べられる量が少ない 幼児にとってのおやつは、食事と同様、栄養を補う役割を担っているので、 大切に考えています。自園調理による自然素材を生かしたおやつを準備しています。

こだわりの食材

(お米や野菜)
北海道や福岡県糸島の無農薬・減農薬の新鮮で安心な食材を直接仕入れています。
(パン)
天然酵母・国産小麦粉を使用したものをご用意しています。化学調味料・食品添加物を使用せず、自然の味を大切に生かします。

食べた物と食事の量について

「今日はどれぐらい食べられたかな、好き嫌いなく食べているのかな」といった保護者様が気になる食事。 毎日ひとりひとりのプレートを写真で撮影してお知らせしています。

ある日のメニュー

・白米 
・ポトフ 
・白身魚のオムレツ風 
・ベジストロガノフ 
・温野菜と豆腐のディップ