1. ホーム
  2. NEWS & TOPICS
  3. <STORY>デニムバッグのこだわり

<STORY>デニムバッグのこだわり

70周年「デニム」企画は、ファミリアのロングセラーアイテム「デニムバッグ」がもととなり企画されています。

ファミリアの代表的なアイテムの一つでもあるデニムバッグは、ピアノのバイエルが入るお稽古用レッスンバッグとして、1957年に誕生いたしました。今も「デニムバッグ」「ファミバッグ」などの愛称で、多くのお客様に愛され続けています。

毎年2回、新作を発売している「デニムバッグ」のこだわりについてご紹介いたします。

スペシャルムービー「denim bag story」

デニムバッグが出来ていく過程を動画でご覧いただけます。

オリジナルデニム生地

風合いと強度を両立させ、上品でかつ丈夫に織られたファミリアオリジナルのデニム風生地。「通学のために、丈夫なものを」というお母さんの目線で開発されました。 企画当初の素材は、厚手の生地のものでしたが、その後洋服の素材として開発されたオリジナルの平織りの生地をファミリアでは“平デニム”と呼ぶようになり、バッグにもこの生地を使用するようになりました。

強度の高い、オリジナルのデニム生地

一般的にデニムの生地は「綾織り」という手法で織られており、柔らかく織るために開発された手法のため、バッグに使用するには柔らかく、強度に不安がありました。 そこで、強度の高い『平織り』でファミリアオリジナルのデニム風生地を開発しました。

縦横の繊維ががっちりと組み合わり、軽量で強い織り方(平織り)

『平織り』とは、縦糸と横糸が交互に織り込まれていて、縦横の繊維ががっちりと組み合わさって織られた軽量で強い織り方です。交互に織られていることで光の反射によりチェッカーフラッグのような模様に見えるのが特徴です。この織り方は使用していくにつれ色に深みが出るので、経年による白茶けた印象を回避することができます。現在も播州織の産地である兵庫県西脇市で丁寧に織り上げています。

長く大事に使ってほしい

表からは見えませんが、左右の持ち手とバッグの底に『綾テープ』をぐるりと縫い付けており、強度を増しています。また、持ち手は合皮で補強されています。それでも傷んでしまった場合は、お修理を承っています。
生地の色は、人気の高いネイビーや上品で落ち着いた赤や黒、また春先によく登場する明るいブルーやピンクの他にも、シーズンのカラーにリンクした新色も近年は多く登場しています。

70周年を記念して、デニム生地の新アイテムが登場!

今回の70周年企画では、定番のデニムバッグの関連商品として、その特徴を生かした様々なアイテムが登場します。おなじみのデニムバッグを小さくしたミニバッグや、通園にも使えるドラムバッグなど、これまでにない商品を展開。 また、70周年限定カラー、ベージュのデニムシリーズも必見です。ベージュのデニムバッグのアートとリンクしたシェニール織りのタオルハンカチも登場します。

モチーフ

ストーリー性のあるデザイン

春と秋の年2回、3〜4パターンの新柄が登場します。

アップリケや刺繍で表現されるモチーフのデザインは、そのひとつひとつがいまにも動き出しそうに、まるでおしゃべりする声が聞こえるかのように、生き生きとした瞬間をとらえています。デニムバッグ1枚1枚にストーリーがあり、こどもたちの想像によって新たなストーリーを膨らませることができます。

ひと針、ひと針に思いを込めて

少しの違いで表情や目線が大きく変わるため、慎重に大きさや位置を決めています。

登場する人物(動物)の「目」の位置は、持ち主が愛着をもてるよう、「かわいいお顔になりますように」「目線が合いますように」とひと針、ひと針に思いが込められています。

70周年を記念して、カスタマイズデニムバッグが登場

今回の販売にないモチーフは、9月のファミリアショーで登場予定です。

組み合せは200通り! カスタマイズデニムバッグ
今年は創業70年を記念して、カスタマイズデニムバッグの企画が登場。
5種類のモチーフ、4種類の平デニム本体、10種類の底切替生地から誕生する組み合せは、なんと200通り!
70th、2020といった記念数字の入ったアートもありますので、親子で、お友達で、ご家族で楽しくお選びください。

女の子柄

ファミリチェックの洋服を着た女の子柄。過去のデニムバッグのアートから、デザイナーが厳選してピックアップしたアーカイブ柄です。

くま柄

過去のデニムバッグのアートから、デザイナーが厳選してピックアップしたアーカイブ柄です。2020年を記念して、アートを一部アレンジいたしました。

神戸本店柄

ファミリア神戸本店、ポートタワーをモチーフにした神戸限定柄。70thの小さなタグもポイントです。
※こちらの柄は9月のファミリアショーで登場予定です。

お花屋さん柄

店頭に並んでいる洋服と同じ、リバティ生地を使用したお花屋さん柄。是非、お店で同じ生地を使用した商品を探してみてください。
※こちらの柄は9月のファミリアショーで登場予定です。

パソコン柄

WEB受注を記念して、パソコンを楽しむクマと女の子の柄が登場。バッグの内生地は、女の子のワンピースに使用しているチェックとリンクしています。

NEWS LETTER

ファミリアの最新情報をいち早くお届けいたします。

登録する