1. ホーム
  2. NEWS & TOPICS
  3. ファミリアがデザインした母子健康手帳が神戸市で10月より交付スタート

ファミリアがデザインした母子健康手帳が神戸市で10月より交付スタート

妊娠がわかったら、最初に手にする母子健康手帳

2017年10月より神戸市で交付される神戸市母子健康手帳の表紙と中面アートをデザインさせていただきました。
「神戸ならではのデザインで、神戸で子育てしたい!と思えるような手帳デザインにしたい。」とのリクエストにお応えできるよう、神戸らしさを表紙や中面デザインで表現しました。

デザインの思い

母子手帳は、妊娠中の経過を産婦人科で記入してもらったり、あかちゃんの健診や予防接種の記入をしてもらったり、成長の記録を残す非常に大切な一冊です。 親子の楽しい時間を連想させるようなデザインで、そしてずっと大切にしてもらい、大きくなったらお子様にプレゼントしてもらいたいという思いも込めています。

母子手帳ケースは別売です

表紙デザインは港町神戸をイメージし、船に乗った仲の良いクマの親子をメインに背景には神戸の魅力(神戸ポートタワーや山など)を表現しました。

デザインの制作手法はデニムバッグとすべて同じで、一針一針手刺繍で仕上げています。手にされたご家族がいつまでも大切にしていただける様に気持ちを込めて作りました。
中面はフルカラーでカラフルで見やすく、お花や車、ひよこなど、会話のきっかけになるようなアートを描きました。記入するのも記録を振り返る時も楽しくなれるようなデザインにしました。 成長の記録と一緒に写真を貼ったり、メッセージを記載するページもあります。

あかちゃんにとって大切な“最初の1000days”

妊娠してから出産までの約270daysと、あかちゃんがうまれてから、2歳のお誕生日を迎えるまでの730daysを合わせた、”最初の1000days”。
この1000daysの間に、何と関わるかが、あかちゃんにとって重要になるといわれています。

あかちゃんにとって、大事な学習の1000daysがよりよいものになるように。出産育児のママの不安が楽しみと期待感にかわる体感を、さまざまなかたちで提供していきたいと考えています。

新規登録はこちら

メンバーズ登録済みでご出産予定日が未登録の方はこちら

NEWS LETTER

ファミリアの最新情報をいち早くお届けいたします。

登録する