1. ホーム
  2. ファミリアについて
  3. ものづくりのこだわり
  4. カバーオール

カバーオール

あかちゃんの身体をすっぽり包んでくれるカバーオール。 あかちゃんのためにたくさんの工夫がされていること、ご存知ですか?

カバーオール

あかちゃんの体型を元にしています

あかちゃんの自然な姿勢はおててがW型、あんよがM型。 この姿勢をWM型といいます。この体型をそのまま反映しているのがカバーオール。 体型に合わせることで、あかちゃんの活発な動きを妨げることがありません。

月齢に合わせたパターンの違い

こちらの写真は同じカバーオールのサイズ違い。 大きさはもちろんですが、股刳部分と脇の傾斜、広がり方が違います。これはあかちゃんの成長と共に動きも活発になることが理由です。 50・60cmはマチを前後につけることで余裕が生まれ、足も曲げやすくなっています。 70cmになると動きが活発になるので、動きやすいように後ろ側のみにマチをつけました。 月齢によって体型や動きに合わせた工夫がされているんですよ。

実は新生児期にもおすすめです

出産準備はツーウェイオールのみで・・・とお考えの方も多いと思いますが、そのうちの1枚をカバーオールにしておくのもおすすめです。 おうち中心の生活ですが、1ヶ月検診などでお出かけもありますよね。 ツーウェイオールをカバーオールの形にしても、新生児にはまだちょっと大きい時期。 ジャストサイズのカバーオールが1枚あれば身体にフィットし、抱っこもしやすくて安心です。

ベビーカー、チャイルドシートにもカバーオールはおすすめです

1ヶ月検診などのお出かけに、ベビーカーや車でお出かけする方も多いと思います。 ベビーカーやチャイルドシートのベルトは股下を通します。そんなときにもジャストサイズのカバーオールを着せておくと留めやすく、動きも妨げることがありません。

季節に合わせた素材を選びましょう

季節や気温を考えて準備しなくてはいけないところが、出産準備の難しいところ。 肌着は重ね着で対応しますが、ベビーウェアは、季節に合わせて素材の厚みを変えています。 春夏生まれのあかちゃんには、天竺のベビーウェアを。天竺は細い糸で編んだ生地で、さらりとした肌触りと抜群の通気性が特徴です。 秋冬生まれのあかちゃんには、スムースがおすすめ。保温性が高く、ソフトな風合いで地厚な素材です。 季節の変わり目や、気温の変化が激しい時期には、中に着せる肌着の種類や枚数で調節してあげてくださいね。

成長やシーンに合わせた使い分けを

昔に比べ、早めにセパレートのお洋服を楽しみたい!と思われるパパ、ママが増えています。 ファミリアでもセパレートアイテムが増えていますし、コーディネートを考えるのはとても楽しいですよね。 ただ、まだ腰のすわらない時期や、おうちでのんびり過ごすときにはつなぎのウェアが便利なことも。 その日、あかちゃんが一番快適なウェアはどれかな?と選んであげるのも、パパ、ママの大切な役目です。 あかちゃん時代はあっという間。あかちゃんらしいカバーオール姿も、是非楽しんでくださいね。

NEWS LETTER

ファミリアの最新情報をいち早くお届けいたします。

登録する